THREE BILLBOARDS

STAFF

マーティン・マクドナー
マーティン・マクドナー( 脚本 監督 製作 )マーティン・マクドナー( 脚本 監督 製作 )

1970年、イギリス、ロンドン生まれ。脚本家であり映画製作者でもある。舞台の戯曲からキャリアをスタートし、「ウィー・トーマス」でローレンス・オリヴィエ賞最優秀新作コメディ賞、「ピローマン」と「ハングメン」でローレンス・オリヴィエ賞最優秀新作戯曲賞を受賞する。その他、「ビューティー・クイーン・オブ・リナーン」、「ロンサム・ウエスト」、「イニシュマン島のビリー」などを手掛け、いずれもロンドンのウエストエンドとブロードウェイで上演され、現在までに40か国以上の国で30以上の言語に翻訳されて上演されている。
2004年、短編映画『Six Shooter』で映画監督デビューを果たし、アカデミー賞R最優秀実写版短編映画賞に輝き、一躍注目される。その後、脚本も担当した初長編映画となる『ヒットマンズ・レクイエム』(08・未)で、アカデミー賞R脚本賞にノミネートされ、英国アカデミー賞脚本賞を受賞する。2012年には、コリン・ファレル、サム・ロックウェル、ウディ・ハレルソン共演の『セブン・サイコパス』の製作、監督、脚本を務める。
その他、ブレンダン・グリーソン、ドン・チードル出演の『ザ・ガード ~西部の相棒~』(11・未)の製作総指揮、『ナショナル・シアター・ライヴ2017/ハングメン』(16)の脚本を手掛ける。

グレアム・ブロードベント( 製作 )グレアム・ブロードベント( 製作 )

2005年に、ピート・チャーニンとブループリント・ピクチャーズを創立。マーティン・マクドナー監督の『ヒットマンズ・レクイエム』(08・未)、『セブン・サイコパス』(12)も手掛けている。
その他の作品は、『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』(11)とその続編の『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』(15)、『ライオット・クラブ』(14)など。
ブループリント・ピクチャーズ設立以前には、ダニー・ボイル監督の『ミリオンズ』(04)、『ジェイン・オースティン 秘められた恋』(07)、マイケル・ウィンターボトム監督の『ウェルカム・トゥ・サラエボ』(97)を製作している。
今後の作品には、コリン・ファース、レイチェル・ワイズ出演、ジェームズ・マーシュ監督の『The Mercy』(17)、リリー・ジェームズ出演、マイク・ニューウェル監督の『The Guernsey Literary and Potato Peel PIE Society』(18)が控えている。

ベン・デイヴィス( 撮影監督 英国映画撮影監督協会会員 )ベン・デイヴィス( 撮影監督 英国映画撮影監督協会会員 )

1961年、イギリス、ロンドン生まれ。マシュー・ヴォーン、オル・パーカー、ピーター・ウェーバー、ジョン・マッデン、ジョナサン・リーブスマンといった名監督たちの映画を撮影してきた。
主な作品に、『レイヤー・ケーキ』(04)、『四角い恋愛関係』(05・未)、『ハンニバル・ライジング』(07)、『スターダスト』(07)、『キック・アス』(10)、『ペイド・バック』(10・未)、『ザ・ライト -エクソシストの真実-』(11)、『タイタンの逆襲』(12)、『セブン・サイコパス』(12)、『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』(11)、『幸せになるための5秒間』(14・未)、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(14)、『リピーテッド』(14)、『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』(16)、『ドクター・ストレンジ』(16)がある。
現在はティム・バートン監督の実写版『Dumbo』(19)を撮影中。

ピート・チャーニン( 製作 )ピート・チャーニン( 製作 )

2005年、グレアム・ブロードベントとブループリント・ピクチャーズを創立。ブループリント設立以前には、ロスアンジェルスで長年にわたり、様々な映画会社や製作会社で活躍してきた。

カーター・バーウェル( 音楽 )カーター・バーウェル( 音楽 )

「ファーゴ」「ノーカントリー」でのコラボレーションなどコーエン兄弟の盟友として知られ、他にもスパイク・ジョーンズ、トッド・ヘインズといった個性派監督の数々の作品に印象的な音楽を提供し、「キャロル」ではアカデミー賞ノミネートを果たしている。
マーティン・マクドナー監督の全ての長編映画の音楽を担当しており、本作で三度目のコラボレーションとなる。

TOP