STAFF スタッフ

スティーブ・マーティノ[ 監督 ] STEVE MARTINO コンピュータ・アニメーションの分野で豊かな才能を発揮するクリエーター。1959年生まれ。オハイオ州立大学でグラフィックデザインとコンピュータ・アニメーションの学位を修得。クランストン/クスリ プロダクションで実績を積んだ後、メトロライト・プロダクションに入社。『トータル・リコール』(90)では視覚効果に携わり、アカデミー賞受賞に貢献した。2002年、20世紀フォックスのアニメーションスタジオ“ブルー・スカイ・スタジオ”に参加。『ロボッツ』のアート・ディレクションでアニー賞候補となる。ドクター・スース原作の『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』(08)、人気シリーズの最新作『アイス・エイジ4  パイレーツ大冒険』(12)では監督を手がけている。 クレイグ・シュルツ[製作/脚本] CRAIG SCHULZ “ピーナッツ”の原作者、チャールズ・M・シュルツの4番目の子供として生まれる。チャールズ・シュルツ未亡人のジーン・シュルツと同じく、チャールズ・M・シュルツ・クリエイティブ・アソシエイツの仕事を通し、兄弟を代表して父の遺産を引き継いでいる。本作で、息子のブライアンと執筆パートナーのコーネリアス・ウリアーノと共に、ライターおよびプロデューサーとして協力している。熱烈な飛行家のクレイグは、20年に渡って、サンタローザでチャーター便の会社を経営していた。現在、妻のジュディと共に、カリフォルニア州サンタローザに在住。 ナッシュ・ダニガン[アート・ディレクター] NASH DUNNIGAN 1987年よりヴァージニア・コモンウェルス大学で美術を専攻。2003年、“ブルー・スカイ・スタジオ”に入社する。アニメーションのアーティストとしてキャリアを積み、『ロボッツ』や『アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの』(06)ではレイアウト・アーティストを、『アイス・エイジ4  パイレーツ大冒険』(12)ではロケーション・デザイナーとアート・ディレクターを、『ブルー 初めての空へ』(11)ではセット・デザイナーを担当している。 クリストフ・ベック[音楽] CHRISTOPHE BACK 1972年、カナダのモントリオール生まれ。5歳のときにピアノを習い始め、イェール大学で音楽を専攻。卒業後にロサンゼルスへ移り、TVや映画のサウンドトラックを数多く手がける。最近では、『アナと雪の女王』(13)の仕事がよく知られている。そのほかの代表作に『チアーズ!』(00)、『ピンクパンサー』(06)、『ハングオーバー!』三部作(09、11、13)、『ピッチ・パーフェクト』(12)、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(14)など。