表向きはロンドンの高級テーラー。だがその実態は、世界最強のスパイ組織キングスマンだった!ある日、組織の一員が何者かに殺されてしまい、その代わりに新人をスカウトすることになる。キングスマンのエースエージェント・ハリーは、かつて自分を救ってくれた恩人の息子で、陰ながら成長を見守っていたエグジーを候補生に推薦する。一方その頃、頻発する科学者の失踪事件の首謀者であるヴァレンタインは、前代未聞の人類抹殺計画を企てていた。果たして、キングスマンはその計画を阻止することができるのか?! そして、エグジーは見事、キングスマンになることができるのか?